前のページへ 次のページへ HOMEへ
セーリングヨットチャーターにご参加いただきましたお客様のご紹介 増田様ご夫妻


今回のスケジュールは8時間コース: ドルフィン・ロイヤルスイムを入れたコースです!
10:00 出航→エル・メコ・リーフへ
10:30 シュノーケリング(エル・メコ・リーフ)
12:00 ビーチ・クラブにて昼食
13:30 ドルフィン・ロイヤルスイム
15:30 イスラ・セントロの散策
17:00 出航→セーリング・クルーズ
18:00 夕日を眺めながら帰港

というプランで8時間コースとなりました。今回はドルフィン・スイムが入りましたので、ドルフィン・スイムを入れるプランのご参考になるかと思います。

では行って見ましょう!

10:00−11:30 エル・メコにてシュノーケル!

今回は船の準備の関係で出航が10時となりました。水温が暖かくなる時間ですので、出航後はそのままシュノーケリングのポイントへ!

これまでにも何度もご紹介をしておりますが、当店でご案内するポイントは他船のほとんど来ないスペシャルポイント。更にプライベートでのチャーターですので、のんびとりと時間を気にすることなくシュノーケリングを楽しんでいただけます。

この日はのんびりと漁師が魚を取っておりました…それだけ観光地から離れた日常を感じ取る事が出来ます。のんびりとした時間の中で、のんびりと魚と戯れていただく事が出来ました。

11:30−12:30 セーリング・レッスン&昼食

←恒例のセーリング・レッスンです。セーリングの簡単な原理をご説明の後、早速舵を握っていただき「ポイント・オブ・セール」を体験していただきます。これは、風の角度で船がどのような動きをし、どのように進むのか…を学ぶ基礎的なレッスンです。

ヨットのクセを掴みながらだんだんと舵取りに慣れてきますと、気がつく頃には自分の視界360度がカリブ色に変っている頃です。この時の感動は筆舌に尽くしがたい物がございます(^^)

旦那様が舵を取り、奥様はデッキで潮風に…優雅な一時が過ぎてゆきました。

12:30−13:30 ビーチクラブにて昼食

←通常、この昼食ではイスラ・ムヘーレスのセントロかビーチクラブをお選びいただくことが出来ます。今回の場合は「ドルフィンスイム」が入りましたので、スケジュール上、ビーチクラブでの昼食となりましたが、通常はどちらかをお選びいただくことが可能です。

ビーチクラブはバフェスタイルですので、のんびりと桟橋に舫っているヨットとカリブ海のコントラストを楽しみながら食べていただく事が出来ます。

13:30−15:30 ドルフィン・ロイヤルスイム

←当店のセーリングチャーターの特徴の一つ。好きなアトラクションを組み込む自由度があります。例えば、ドルフィン・スイムを行程の中に組み込みたい!とか、イスラ・ムヘーレスのビーチでのんびりしてみたい!とか。

今回の増田様はドルフィンスイムを組み込みました。桟橋に直接乗り入れ、そして、イベントをこなす。

更に日本語クルーが日本語アテンドとして付き添いますので、安心してアトラクションにご参加いただけます。

もちろん、アトラクション中は、クルーがお二人のお写真を撮影しますので、ツーショットを取り損ねる心配はございません。

アトラクションが終わった後は、そのまま自分のチャーターしたヨットに乗り込んで、好きな場所へと移動しますので、時間的にも充実した効率よい行動が可能になります。


15:30−18:00 セントロ散策&サンセットクルージング

奥様が少しだけイスラ・ムヘーレスの街をご覧になりたい…という事で、ドルフィンスイムの後はセントロへと舳先を向けました。

小さな漁村…未だに漁師が魚をとって生計を立てている街、イスラ・ムヘーレス。観光と昔ながらの街の佇まいが、ふと外国に来た事を実感させてくれる街…。

そんな街で奥様は水着を買われたとおっしゃっておりました。小さな買い物も、こういう瀟洒な街で買うと想い出になる物です。

そうしてだんだんと日が傾き始め、美しい夕日が顔を赤く染める頃、そんな沈み行く太陽に向けて、出向をいたします。

あっという間の8時間…ヨットという乗り物は、本当に贅沢な時間がのんびりと過ぎていきます。その為、8時間といっても本当にあっという間!

楽しみが多いからこそ、とても名残惜しい気持ちにもなります。美しい夕日を眺め、マリーナにつく頃にはとっぷりと日が落ちておりました。

この度のご利用誠にありがとうございました!又のご利用を心よりお待ち申し上げております!




トップへ