前のページへ 次のページへ HOMEへ
セーリングヨットチャーターにご参加いただきましたお客様のご紹介 日暮様ご夫妻

今回はご夫婦お二人様より2通も嬉しいお便りを頂きました!!

日暮様:旦那様から頂きました嬉しいお便り!
日暮様:奥様から頂きました嬉しいお便り!

今回のスケジュールは8時間コース: ダイバー夫婦のご参加です(^^)
09:00 出航→エル・メコ・リーフへ
09:30 シュノーケリング(エル・メコ・リーフ)
10:30 セーリング・レッスン
12:30 ビーチ・クラブにて昼食
14:00 イスラ・セントロの散策
14:30 出航→ガラフォン・リーフへ
15:00 シュノーケリング(ガラフォン・リーフ)
16:00 出航→セーリング・クルーズ
17:00 夕日を眺めながら帰港

というプランで8時間コースとなりました。当日は風も10ノットと中風で時間的な効率も非常に良く、盛り沢山の内容で楽しんでいただけました。

9:00−10:30 エル・メコにてシュノーケル!

9時に出航して、まずはエル・メコ・リーフへ。ここには当店の秘密のブイがあり、他社の船はめったに来ないマル秘スポットです。とくにダイバーの方ですと、リーフが綺麗に生存していますので、シュノーケリングでも十二分に楽しんでいただける事も多いのが特徴です。透明度も高く、じつくりとカリブ海でのシュノーケルを楽しんでいただけます。

この日は水温がちょっと低めであったにも関わらず、ご夫妻のんびりと海の散策を楽しんでおられました。


←写真上は、シュノーケリング後のセーリング中のひとコマ!今回、旦那様はとある記録を樹立されました…さて、その記録とは?!

10:30−12:30 セーリング・レッスン&昼食

←この日は風が中程度吹いていて、セーリングにはもってこいの風!ちょっと海面がラフでしたが、そういった部分も含めて体験していただけるのもレッスンの良さです。

という事で、風が安定した頃を見計らって、まずは旦那様に操船を挑戦していただきました。


風が一定に吹くのではなく、シフトをしましたが、まもなく慣れ、ビール片手に余裕の舵さばきが見られるほどにまでなりましたので、またまたスタッフの我々は舵をお客様に任せて楽をさせて頂きました(笑)

12:30−13:30 ビーチクラブにて昼食

←さあ、心地よいカリブ海セーリングの後は、お待ちかねの昼食です。今回はセーリングとシュノーケリングがメインという事で、ビーチクラブにて取っていただきました。

基本的にはバフェスタイルですので、お好きな物をお好きなだけ食べていただく事が出来ます。

食事の後はビーチでのんびり食後の心地よい一時を過ごす事も可能です。プールもありますので、泳いでリフレッシュもOKです(^^)
13:30−16:00 セントロ&ガラフォン・リーフ

←食事の後、奥様がイスラムヘーレスの街を見てみたいとのご希望がございましたので、その後1時間程度セントロの街を散策していただきました。

セントロでの散策の後は、再び出航をしまして南下…ガラフォン公園のあるガラフォン・リーフへと向かいました。

日が傾きかけた事と、ちょっと水温が低かった事もあり、奥様は船上に残られて、旦那様だけ果敢にリーフにトライしておりました。

16:00−17:00 夕焼けの中のセーリング

←盛り沢山のイベントをこなしての帰り道…のんびりと沈み行く夕日をデッキに眺めながら、今度は奥様に舵を取って頂きました。

北の風の中、フリー(後ろ斜めより風を受けて進む方向)でのセーリングとなった為、非常に操船の難しいW&W(日本では観音開きという帆走)での操船をしていただきましたが、この神経を使う操船も難なくこなす腕に店長も驚きを隠せませんでした(^^;

旦那様はこの日10本目となるビールを気持ち良さそうにデッキで飲んでおられました(当店の記録です(笑))

更に奥様帰りの道程は最後まで舵を握っていただきまして、この時間の長さも記録となりました。

←そして、最後は恒例のこのショット。この度のご利用誠にありがとうございました!!



トップへ