前のページへ
2006年3月7日(火)
セーリングヨットチャーターにご参加いただきましたお客様のご紹介 水口様ご夫妻

★今回ご利用いただきました水口様ご夫妻より嬉しいお便りを頂きました!

今回のスケジュールは6時間コース: のんびりカリブ海セーリングコースです!
09:00 出航→エル・メコ・リーフへ
09:30 シュノーケリング(エル・メコ・リーフ1時間)
10:30 出航→イスラ・ムヘーレスへ
12:30 ガラフォン公園前でシュノーケリング
13:30 昼食
14:00 出航→セーリング・クルーズ
15:00 のんびり帰港

というプランで6時間コースとなりました。今回は、セントロよりもシュノーケリングメインのコースとなりましたので、2箇所にてシュノーケリングとなりました。

9:30−10:30 エル・メコにてシュノーケル!

まずは恒例のエル・メコへ!とにかくここはシークレットという事もあり、他社の船はほとんど皆無のポイント。浅いポイントにリーフが生息し、魚も沢山見る事が出来ます。透明度の高さは他の混雑するポイントとは比べ物になりません!

のんびりと穏やかな波の中をシュノーケリングを楽しむお二人を眺めていて、店長も久しぶりに潜りたくなりました。クルーのチェルナも、相変わらずこのポイントでのシュノーケリングを楽しんでいる様子…そうして、水の中から顔を出して、コンク貝を採っておりました(^^;

何度泳いでもこのポイントは素晴らしいな…と思います。

12:00−13:00 ガラフォン公園へ

↑←↓その後は、カリブ海クルージングへと出発!二箇所目のシュノーケリングポイントとなるガラフォン公園へと向かいました。ここのリーフは国立公園ですので、リーフにてのシュノーケリングは許可がされておりません。ですので、この周りで泳ぐ事がメインとなります。

ただ、ご覧いただいても分かりますように、この真っ青なカリブ色に包まれる瞬間はどんな人でも感動をすると思います。

セーリングチャーター一番の山場です!

13:30−14:00 セントロにて昼食

セーリングにてイスラ・ムヘーレスの沿岸を流しながらのんびりとクルージング。ドルフィンディスカバリー社の桟橋に跳びはねるイルカを見たり、そうしてセントロの小さな街を歩いて昼食を食べ…のんびりとした空気にひたる…自然の中に自分の心の波動が同調していく中で、今回のクルージングが特別のものである事に心と体が反応していきます。

食後は、シートの結び方や操船のレッスンを入れたり…と再び盛り沢山。奥様はシュノーケリングの疲れをのんびりとキャビンでとっておられました。

15:00 お疲れさまでした!!

今回は6時間クルーズという事で、シュノーケリング2箇所というコースとなりました。セントロをメインにする場合は、1箇所+セントロというプランももちろんございます。

さて、恒例のこの一枚で最後は締めましょう!

旦那様の「今度は義父のヨットに乗せてもらいますよ!」といってにっこりと笑った笑顔が店長忘れられません!

この度のご利用誠にありがとうございました。


トップへ